暮しの手帖社 | 本年春の号、81号は本日発売です。

本年春の号、81号は本日発売です。

2016年03月25日

DSC_0020

仲條正義さんの表紙は、さくら色。
ピンクとうす青の空には、天使と花びらが舞い踊っています。こころ浮き立つ幸福の絵です。
本屋さんに行かれたら、春色のカバーを探してみてくださいね。
春、スプリング、プランタン。いろんな新しいことが始まる季節です。
編集部のオーブントースターも新しくなりましたし、お盆と湯呑みも新参者登場です。
暮しの手帖社のホームページもリニューアルしましたし、もう少ししたら育休明けの編集者Iさんも復帰します(おかえりなさい!)。
そして4月4日からは新しいNHK連続テレビ小説が始まります。
ヒロイン役の高畑充希さん、どんな元気で素晴らしい「とと姉ちゃん」っぷりを見せてくださるのでしょうね?
私どもの会社の創業者「しずこさん」と、どっちがどれだけ元気モノでしょうか?
編集部一同、とても楽しみにしています。
彼女のモチーフとなったその大橋鎭子(しずこ)の記事から今号はスタートです。小社で眠っていた貴重でおしゃれ、パワフルな写真群をぜひご堪能ください。
特集は今泉久美さんの「チャーハンの極意」。脇雅世さんの「温野菜をたっぷりと」。
京都の大原千鶴さんに教わる「20分でつくる和のお弁当」。坂田阿希子さんにご提案いただく「あんこの幸せ」。
手芸は人気の樋口愉美子さんによる「春の刺しゅう」。
ほかに「あの人の花びんと花」「夫婦の姓と家族の形」等々。
内容の詳細はこれから担当スタッフより順ぐりに少しずつお伝えしていきますね。
本誌とともにご報告をお楽しみください。
どなたさまも、よい春、よい4月を!
(本誌編集長 澤田康彦)

DSC_0032

DSC_0027

DSC_0037

DSC_0046

DSC_0048

DSC_0053

DSC_0058


暮しの手帖社 今日の編集部