暮しの手帖社 | 別冊『家事じょうずの暮らし』が本日発売になりました

別冊『家事じょうずの暮らし』が本日発売になりました

2017年04月14日

表紙DSC_0020

本日は、別冊『家事じょうずの暮らし』の発売日です。
この春、新生活が始まった方、またこの季節に、新たな心持ちで毎日を送ろうと思っている方。ぜひこの本をお読みいただけたら、と願っております。
日々の暮らしのありようは、それを営む住まいに表われます。忙しい毎日のなかで、身のまわりのあれこれに目をつぶってやり過ごしていると、住まいは雑然としてきて、居心地のよい空間ではなくなってしまいます。そんなときは、どうしたらよいのでしょうか。
わたしたちが、さまざまな取材でお話をうかがったり、暮らしぶりを拝見したりするなかで、そのヒントを見つけました。それは、自分らしく生き生きと日々を暮らし、美しい住まいに暮らしている方々は、「家事じょうず」な方ばかりだということです。
料理、掃除、洗濯、整頓……。毎日の暮らしを整えるのは、「家事」なのです。しかも、根を詰めて取り組む、というよりも、家族の生活に合わせて、無理せず自分らしく工夫する。そんな家事の知恵とアイデアの数々をうかがうことができました。教えてくださったのは、11家庭の15人の方々です。
そのほか特別企画は、愛用の調理道具とレシピをご紹介いただいた「飛田和緒さんの道具と料理」、スタイリスト・高橋みどりさんの、ふだんの食卓をさらに楽しく豊かなものにするための「みどりさんの器の楽しみ」、サイズも使い方も自分の住まいに合わせて作れる「帆布で作る収納ボックス」。書き下ろしエッセイは、アナウンサーの有働由美子さん、漫画家の吉田戦車さん、ヤマザキマリさんです。本の詳細は下記のリンクから。または、書店でぜひご覧ください。(担当:宇津木)
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/bessatsu/e_2096.html

飛田DSC_0023

有元DSC_0027

こてらDSC_0028

みどりさんDSC_0032

エッセイDSC_0038

収納ボックスDSC_0050


暮しの手帖社 今日の編集部