暮しの手帖社 | 暮しの手帖87号「持ちより料理のアイデア集」

暮しの手帖87号「持ちより料理のアイデア集」

2017年04月07日

bl_170124_170
写真:豊田朋子

「冷めてもおいしい」「取り分けやすい」「相手の台所を使わない」など、さまざまなハードルが立ちはだかる「持ちより料理」。
わたしはいつも悩んだあげく、チャーシューや蒸し鶏など無難な定番料理を持って行ってしまうのですが、同じように「いったいなにを持っていこうか」と頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか。
この企画ではそんな悩みを解消するべく、前日から仕込める絶品のマリネ料理や、大人もこどももつまみやすい巻き寿司、見た目にもたのしいデザートなどなど、食卓がぱっとはなやぐアイデアレシピを、料理家のこてらみやさんに教えていただきました。
日頃から、こてらさんが作っているという、おすすめのひと品ばかりです。
なかでも、ぜひお試しいただきたいのが「試作室から」でも作り方のコツをご紹介している「ファラフェル」です。
水でもどしたひよこ豆とパセリ、スパイスなどを混ぜ合わせて丸め、素揚げをする中東の家庭料理です。揚げたてはもちろん、冷めてもホコホコとした食感で、ひと口ほおばるとスパイスや香菜の風味が広がります。
ころんとした見た目もかわいらしいので、容器いっぱいに詰めて、ぜひお出かけください。(担当:井田)

もちよりDSC_0054


暮しの手帖社 今日の編集部