暮しの手帖社 | これさえあれば!

これさえあれば!

2018年01月29日

ひきにく_DSC6950

これさえあれば!
(92号「万能ひき肉ダネであっという間の『いただきます』」)

「ねえ、これ、味見してみて」。
料理家の瀬尾幸子さんのお宅にお邪魔したときのことです。瀬尾さんが、小ぶりの茶碗にほかほかのそぼろご飯を盛って、食べさせてくれました。
「おいしーい。そぼろご飯、大好きです」。私たち編集部員が声を合わせると、いたずらっぽい目をして、瀬尾さんが言いました。
「どうやって作ったか、わかる?」。
えー、小鍋に、ダシとしょう油と砂糖と鶏ひき肉を入れて、混ぜて、火にかけて……。
そんなふうに答えかけた私たちに、瀬尾さんはおどろくべきことを教えてくれました。
なんと、電子レンジで、わずか5分で作れるということ。
おまけに材料は鶏ももひき肉としょう油としょうがだけだということ。
さらには、「おかずの素」として、パパッと何種類もの料理に変身させられるということ!
炒めもの、煮物、麺もの、ご飯ものにもなるなんて……。こんな「おかずの素」が冷蔵庫に作ってあったなら、忙しいときにも、どんなに心強いことでしょう。
もはや、ただのそぼろではない、と考えた私たちは、これを「万能ひき肉ダネ」と名付け、誌面で紹介してくれるように瀬尾さんにリクエスト。かくして、「万能鶏ひき肉ダネ」と「万能豚ひき肉ダネ」から作る、15品が誌面に並びました。
皆さん、ぜひ一度だまされたと思って(?)、この便利でおいしい「万能ひき肉ダネ」を作ってみてください。きっと、皆さんのお宅の、お役立ち度ナンバーワンの常備菜になるはずです。(担当:島崎)


暮しの手帖社 今日の編集部