1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 『鳥と花の贈りもの』

暮らしのヒント集

考える鵯
“持ち歩いていた手製の手帳が今も大切に保存してあるが、程々に赤らんだ紅葉の間に、考えごとをしている鵯が一羽いた。私がすぐ近くに佇んでいるのに気附いていない筈はないのに、そんな素振りを全く見せない。鵯も私もなかなか芝居が上手だった。いや、そんなところでお互いに芝居なんぞをしていた譯ではない。” 文 串田孫一


暮しの手帖社 今日の編集部