1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 『鳥と花の贈りもの』

暮らしのヒント集

“戯れながら、花も鳥も、大切な生命を躍動させる心の歌をうたう。その二重唱を私も亦、直接心に共鳴させて、何も考えない。見事な二重唱が続いている限り、時間は遠慮深く、いずこへか引きさがっている。” 文 串田孫一


暮しの手帖社 今日の編集部