1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 「暮しの手帖」とわたし

暮らしのヒント集

“七号・昭和25(1950)年のグラビヤのページに初めて食べ物の記事を入れました。
「誰にでも必ず出来る ホットケーキ」。
焼き立てのホットケーキにバターをのせ、朝ごはんや昼食の代わりに食べる楽しさ。誰にでもできて、みんなの気持ちを明るくするホットケーキの作り方を、銀座一流店のコロンバンに教えていただきました。明るく、みんなに喜ばれる料理記事。とっさに頭に浮かんだのは、興銀に入ったとき、課長の工藤さんが新人歓迎で出してくださった、コロンバンのホットケーキだったのです。”


暮しの手帖社 今日の編集部