1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 嫁入り道具の花ふきん

暮らしのヒント集

“ふきんは刺し子の基本であり、主婦の暮らしぶりそのものでした。最初に覚える針仕事が、ふきん縫い。慣れてきたら、着物や袋もの。家族の求めるものを自分の手でこしらえられるようになると、針を持つ時間が喜びとなり、新しい模様を生み出す喜びも生まれます。”


暮しの手帖社 今日の編集部