戦争が立っていた 8月21日 (水)

「呼ばれた者だけ回れ右」
“昭和19年の11月末ごろ、夜中に非常呼集があり初年兵が営庭に集合した。「名前を呼ばれた者は一歩前に出よ」「呼ばれた者だけ回れ右」「互いに敬礼」「名前を呼ばれた者は、完全軍装で5分後に集合」「他の者は直ちに就寝」。それっきりになったが、レイテ要員だったらしく、数日後乗艦が撃沈され全員戦死した。戦後名前を呼んだ准尉に聞くと、名簿の偶数者を出したという。私たち残った者は奇数だった。”