1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 戦争中の暮しの記録

暮らしのヒント集

●この日の後に生まれてくる人に
“できることなら、君の後に生まれる者のために、そのまた後に生まれる者のために、この一冊を、たとえどんなにぼろぼろになっても、のこしておいてほしい。これが、この戦争を生きてきた者の一人としての、切なる願いである。”


暮しの手帖社 今日の編集部