◎低気圧の影響による『暮しの手帖』定期購読配達遅延のお知らせ
  1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 戦争が立っていた

暮らしのヒント集

「受験させてください」
“担任は皆を集めて一段高い所から叫んだ。「国家は非常時である。来年の三月、お前らは女学校を卒業する。が、卒業しても、このまま工場に残る。進学は、この際、なるべくやめてもらいたい。受けるなら絶対合格する自信のある者が申し出ろ。いいな」絶対合格する自信のある受験生があるものだろうか。”


暮しの手帖社 今日の編集部