1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 東京の空の下オムレツのにおいは流れる

単行本のご案内

東京の空の下オムレツのにおいは流れる

東京の空の下オムレツのにおいは流れる  在庫切れ

読んでいるとシャンソンが聞こえてくるよう。楽しい、とてもおいしい本です。ロングセラー『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』の続編です。

[目次]

ロールキャベツは世界の愛唱歌

父とアラン・ドロンとスープ

みどりの島タヒチ

春はふわふわ玉子のスフレから

クレープでブランチを

父とニューオルリンズと

ナスのキャビアとムサカ

夫の味とわたしの味

東京の空の下オムレツのにおいは流れる

浜辺のパエリャ・バレンシアーナ

私流のディナー料理

メグレ警視とシャンソンと

クウェートの或るパーティ

冷たいサラダに温かいサラダ

朝ごはんとお茶とイギリス人

初夏の二つのパーティー

スパゲティとローマの思い出

アブゼリ、クネル、お芋のお焼き

なんとおいしい好子ムース

いまは手抜き料理人

詩とマルセイユの魚料理

トゥール・ダルジャンのいり玉子

東京の空の下オムレツのにおいは流れる

この本を取り扱っているオンラインショップ


暮しの手帖社 今日の編集部