1. ホーム
  2. > 単行本
  3. > 気ぬけごはん

単行本のご案内

気ぬけごはん

気ぬけごはん  在庫有り

この本は、あなたの心をほぐしてくれる、暮らしと料理のエッセイです。
飾らない日常でうまれた、身近なごはん。くつろいだ気持ちでつくる60品ほどのレシピが添えられています。
『暮しの手帖』で連載中の同名のエッセイを一冊にまとめました。

[目次]

キャベツたっぷりのオレキエッテ/油揚げの煮たの/青大豆と野菜のスープ/スパムむすびもどき/ハワイ風やたら炒め/さわやか麻婆豆腐/タジャリネス/新しょうがで2種/たこ焼きバラエティー/苺のババロア/インド式スパイスミルクティー/モロッコいんげんのゆでたの/豆腐のポタージュ/れんこんのチヂミ風/土鍋ごはんとレトルトカレー/猛暑をしのいだ冷たい麺、2種/自家製干ししいたけの中華どんぶり/つぶしじゃがいものお焼き/チキン・ピリヤニ/カマンベール・チーズ&生ハムトースト/数の子入りちらしずし&みそ味のにゅうめん/ひじき入り切り干し大根/めかぶごはん/ほうれん草とちくわの煮びたし&卵かけごはん/きゅうり七変化/白湯風かぶのスープ/ピーマンとミニトマトのざぶとんピザ/明太子カルボナーラ/フルーツみつ豆のゼリー/チーズマカロニ&じゃがいものガレット/かぶ入りコーンポタージュ/ポトフ&いもきのこ汁/ポップコーン/鰯の酢煮/キャベツとカマンベール・チーズのマカロニ&バンズ/卵サンド/サーモンのムニエル、新じゃが添え/ベトナム風塩ラーメン/プリヌイ/ヨーグルトゼリー/適当ラーメン/夏粥&レバーの塩炒め/納豆スパゲティ2種/じゃがいも粥/長ねぎビネグレット&ねぎと牛肉のすき焼き/みかん寒天&黒蜜がけ寒天/冬のミネストローネ/野草の天ぷら/ウドのきんぴら/手ぬきずし/野苺のゼリー/きゃらぶき/塩鮭とマッシュポテトの天火焼き/凍りバナナラッシー/かやくごはん

[著者]

たかやま なおみ
1958年静岡県生まれ。料理家、文筆家。レストランのシェフを経て、料理家になる。
飾らない暮らしのなかで生み出される料理と文章は親しみ深く、文筆家としても高い評価を受けている。近年は、絵本作りにも取り組み、活躍の幅を広げている。
著書に『帰ってきた 日々ごはん』シリーズ、『本と体』(アノニマ・スタジオ)、『料理=高山なおみ』(リトルモア)、『ロシア日記』、『ウズベキスタン日記』(新潮社)、『自炊。何にしようか』(朝日新聞出版)など多数。
絵本に『どもるどだっく』(ブロンズ新社)、『たべたあい』、『それから それから』(リトルモア)、『ほんとだもん』(BL出版)、『くんじくんのぞう』(あかね書房)などがある。

『気ぬけごはん2』

気ぬけごはん

この本を取り扱っているオンラインショップ2


暮しの手帖社 今日の編集部