暮しの手帖社 | 暮しの手帖83号「とんかつだいすき」

暮しの手帖83号「とんかつだいすき」

2016年07月26日

83_とんかつ01

わたしは、月に2、3度はとんかつ屋の暖簾をくぐります。かの池波正太郎氏も、「家で作るとんかつは、唸るほどじゃない」といったことを書いているし……と、なぜか自分に言い訳しつつ、外食にいそしみ、それなりに満足してきました。
今回、「夏こそ美味しいとんかつだ」なんて、夏のキッチン事情を無視した企画を立てたのは、やはりとんかつ好きの編集長でした。内心、「とんかつは外食ですよ」とつぶやきながら、野崎洋光さんに指導をあおいだのです。
教えていただいた「低温揚げ」で、試作すること2回目。同僚Sの「とんかつって、美味しいものだったんですね! 知らなかった」が、今回の成果を物語っています。(担当:北川)


暮しの手帖社 今日の編集部