暮しの手帖社 | お家で楽しむ、あつあつデザート

お家で楽しむ、あつあつデザート

2018年02月05日

スフレ_DSC6944

お家で楽しむ、あつあつデザート
(92号「スフレの魔法」)

「スフレ」という言葉を見るだけで、ふわふわと心地よくなって癒されるのは、私だけでしょうか。
カフェやレストランでスフレチーズケーキやスフレパンケーキを見かけると、「ああ、なんて美味しそう……」などと引き寄せられ、ついつい注文してしまいます。
夢のような一瞬のおやつ。
お店で食べるような、あつあつのスフレが自分でも作れたら!!  それはそれは贅沢な時間を過ごせるんだろうなぁ。

本格的なスフレのレシピを教えてくださったのは、お菓子教室を主催されている『ル・カフェ・デュ・ボンボン』の久保田由希さんです。
先生のアトリエで試食した「バニラスフレ」は、トロリとしたクリームとさっくりとしたメレンゲ生地が、なんとも美味で、スプーンが止まりません(多めに作ったスフレを全てたいらげてしまったので、先生もびっくり!)。
さらに、スフレに合うソースとして、ビネガーのふくよかな香りを楽しむフルーツマリネも。季節のフルーツを使って、レストランで食べるような贅沢なデザートが出来上がります。

そしてもう一つ忘れてはいけないのが、もうすぐやってくるバレンタインデー。
クーヴェルチュールチョコレートを使った、香り豊かな大人のチョコスフレはいかがでしょうか。
ぜひ、本誌を片手に、大切な人と“魔法”のひとときをお楽しみください。(担当:山崎)


暮しの手帖社 今日の編集部