暮しの手帖社 | 『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』 掲載者発表と刊行のお知らせです。

『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』 掲載者発表と刊行のお知らせです。

2018年07月25日

戦中DSC_0106

『暮しの手帖』創刊70周年記念出版
『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』
掲載者発表と刊行のお知らせです。

本日、このお知らせをする日を迎え、万感胸に迫るものがあります。
 昨年3月より始めた「戦中・戦後の暮しの記録」の原稿募集に、2390編もの手記が寄せられ、ようやく一冊にまとめることができました。
本日発売の最新号『暮しの手帖95号』にて、掲載者を発表しています。また時を同じくして、書籍『戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ』も刊行いたしました。
「あなたは、あの日々をどう生きていましたか?」歴史の本には残らない、個人の記録である原稿や写真、イラストの数々を、ぜひ書籍でご覧ください。どの手記にも、「もう二度と戦争をしてはならない」という切々とした祈りがあり、これまでの制作期間は、みなさまから託されたいのちの贈りものを紐解くような日々でした。
戦争をくり返さないために、これから後に生まれてくる人のために、この一冊を作りました。ひとりでも多くの方に読み継がれますように。(担当:村上)

戦中02DSC_0093

この本の目次は下記のリンクよりご覧いただけます。
http://www.kurashi-no-techo.co.jp/books/b_1184.html


暮しの手帖社 今日の編集部